Why Lais_ja

基盤

歴史上の研究や文献・社会学そして科学は、人類に多くの知識と成功をもたらしています。それぞれの世代が経験してきたことは、多くの知識を蓄え、技術の進歩へとつながっています。そして時を越えて人間関係を増幅させてきました。21世紀にはいって様々な土壌で発展してきた科学、商業、ビジネスなどは、それぞれ大きな発展を遂げてきました。我々は、いま人類史上、新しいコミュニケーションの方法を利用して、世界中が身近に感じられるようになったを目の当たりにするようになりました。このような環境の変化の中で、教育の中身や進め方も、古きを知って新しい教育方法を見出さなくてはならないと感じています。そして未来に向かって進んでいく必要があると思います。

我校では、これらのことを、いままで通りこれからも続けていきます。

2001年頃我校が発足する前に、2歳児をターゲットに当校のカリキュラムを作りました。カリキュラムはこれを基に、当時の日本の市場を十分に考慮して、設立場所や授業内容などを作り上げてきました。開校にあたっては、個々の生徒にあった教育が行えるようにさらに磨きを加え、我校ならではの教育方法を確立しました。

リトルエンジェルスの教育について

学校の基本方針

学校の役割

信念

教育哲学

教育方法

教育体制

カリキュラム(教育課程)
教授法

教育目標は、ハニカム構造にあり

This post is also available in: 英語